HTBシリーズ

最高速度45km/hを実現した、高速トレッドミル。
プロフェッショナルの声に応えた、世界トップクラスの品質と性能。

特長

  • 最高時速45km/hの最高速度
    最高時速45km/hの最高速度

    低速から高速まで安定した走行スピードを出すことができ、研究からアスリートのトレーニングまで、様々な用途に使用できます。

  • エレベーション機能
    エレベーション機能

    走行部の傾斜を最大25%勾配まで設定可能なエレベーション機能を搭載。
    付属コントローラーの上昇・下降ボタンは、停止時・走行時を問わず操作することができます。
    走行部に勾配をつけることで、登り坂を想定したトレーニングの実施や運動負荷の自由設定、走行時の飛び跳ねを抑えられるなどのメリットが考えられ、トレーニングのバリエーションも広がります。

  • オリジナル走行ベルト

    高耐久性、低騒音、低摩擦のオリジナルベルトを搭載。
    ベルト幅が広く、ベルト長も長いため、走行者の動きの自由度が高いことも特長です。

●ボディーカラー
動作解析研究に対応可能なマット調カラー(半艶ブラック等にも対応可能です。

●懸架装置(安全対策の吊下げフレーム)
動作解析研究に対応するための手摺の取り外し、天井からの吊り紐で安全確保するためヤグラ(懸架装置)への変更製作等にも対応可能です。

●手摺スイッチ
手摺に速度・傾斜変更、スタート・ストップ操作が可能なスイッチボックスを設置できます。

●サーボモータ仕様
最小速度0.1km/hより最大45km/hの設定ができます。
研究用途等、精緻な計測が必要な場合は、計測にブレがないサーボモータをお勧めします。

製品カタログはこちらをご覧ください。
OHTAKE HTB製品カタログ

-OHTAKEが提供するジャパンクオリティ-

一貫した国内生産にこだわり提供する高い品質は、木材の買い付けから始まります。
走行版には国産天然木を使用し、木材特有の滑らかな走行性を実現しました。耐摩耗性に優れ、設置後の潤滑剤の塗布も不要なことから、長期間に渡りメンテナンスフリーでの使用が可能です。

製品仕様

型格 HTB-0821 HTB-0825 HTB-1121 HTB-1125
外形寸法(mm) (W)1157×(L)2847 (W)1157×(L)3247 (W)1457×(L)2847 (W)1457×(L)3247
外径高さ(mm) (H)1017(吊天なし)/(H)2466(吊天あり)
走行面(mm) (W)800×(L)2100 (W)800×(L)2500 (W)1100×(L)2100 (W)1100×(L)2500
重量(kg) 460(吊天なし)/530(吊天あり) 490(吊天なし)/560(吊天あり) 510(吊天なし)/580(吊天あり) 540(吊天なし)/610(吊天あり)
駆動方式 リニアアクチュエーター
入力電源 三相200V(25A)(標準仕様) / 三相200V(35A)(サーボ仕様)
負荷荷重(許容体重)(kg) 120
非常停止 押しボタン非常停止(手摺部) / 引き紐式非常停止(操作表示部)
速度(km/h) 0.1~36(標準仕様) / 0.1~45 (サーボ仕様)
傾斜(%) 0~25 (0.1%毎)
距離、時間表示 km、時・分・秒(7ケタ)
設置条件:設置方法 床据置
設置条件:天井高さ 吊天仕様時:3.0m以上(最大傾斜時 高さ 2821)

外形図

  • HTB懸架装置なし

    HTBシリーズ | 外形図
  • HTB懸架装置付き

    HTBシリーズ | 外形図